[医療関係者の方]トップへ

技師の妊娠・出産に関するアンケート
  今回のアンケートは、妊娠出産育児に関連する、職場環境の現状を把握するために中四国女性診療放射線技師活躍推進班《CS9》が実施致します。
  アンケートは、女性用、男性用に分かれています。該当する側に入力をお願いします。
  なお、本アンケートにお答えいただいた意見および個人情報は、個人を特定しない統計的処理を行った後に利用し、また、本アンケートの目的以外では利用いたしません。
入力受付期間:平成30年3月18日(日)
※受付期間は延期することがあります。サイトにアクセスできる間は入力が可能です。
  女性、男性、それぞれの立場と認識の現状を知ることが、改善の糸口となりうるのではないか。
  現実を見ると、技師の力だけで変えられないことも多々ありますが、それでも小さな一歩から、改善を目指していきたいと思います。皆さまのご協力をよろしくお願いします。
  中にはデリケートな質問もありますが、お答えになりたくない設問などは飛ばしていただいても結構です。過去に妊娠・出産の経験のある方などは、現在でなく、その当時の環境について入力して下さってもかまいません(複数回の妊娠出産について、それぞれ回答頂くことも可能です)。
※小規模病院・診療所ほど、技師数は少なく、その環境には厳しい面があると思われますが、こういったアンケートは、そういった環境にある方にはなかなか届きづらく、小規模施設の意見が反映されづらいところがあります。お知り合いにそういった環境の方がいらっしゃいましたら、是非、お知らせいただき、意見をいただければ幸いです。
女性用
男性用



TART Homepage